【必見!】部分痩せダイエット法【部分痩せノート】

【足痩せに効果大】パカパカ運動の足痩せの秘訣!

パカパカ運動は太ももを痩せたい方におすすめです!
(お腹の引き締め効果もあります)

足の太ももが太くなる原因

足の太ももが太くなる原因は主にむくみや脂肪、姿勢の悪さです。
足の太ももには内転筋(ふとももの内側の筋肉)というのがあります。
内転筋が衰えると骨盤が歪みます。
骨盤の歪みやねじれが発生すると体の太ももの外側でバランスをとろうとする為、足の筋肉が筋肉が膨大して足が太くなります。

パカパカ運動とは?

この運動をすることで内転筋を引き締めることができます。
パカパカ運動にも色々な種類があります。
縦方向パカパカ運動 横方向パカパカ運動 クロスパカパカ運動などあります。

パカパカ運動のやり方

足パか

(縦パカ)
1. 仰向けに寝た後、足を(30度)にあげる
2. 片足を降ろした後、ゆっくりと元に戻す
3. 2を繰り返す(両足)

(横パカ)
1. 仰向けに寝た後、足を垂直(90度)にあげる(横向きに見るとL字型)
2. 横向きに足を開いて閉じたりする
3. 2を繰り返す

(クロスパカ)
1. 仰向けに寝た後、足を(60度)にあげる
2. 横に大きく開き、足を閉じる時に右足を上にし左足が下になるようにする
3. 足をクロスするような形→元に戻すを繰り返す

ポイント
※目安は20回を一日で二回
※ゆっくり足を開くと効果的

効果

脂肪はつきやすい内転筋の引き締め効果があります。
血流を反対方向に流してくれるので、むくみ対策になります。
骨盤も整い、骨盤も整うと内臓の位置も整うのでぽっこりお腹も改善できます。

トップへ戻る