【必見!】部分痩せダイエット法【部分痩せノート】

【以外と知られていない】めん棒でのダイエット方法とは!?

今回ダイエット方法として使うのはコチラ

めんぼう

めん棒です(笑)

今日のタイトルだけを見ると、「めんぼうって言ったらあの綿棒?」「あの小っちゃいもの、どうやって使うの?」って思いの方がいらっしゃいませんでしたか?(・ω・)ノ

いえ、違うのです!今回使うのは、パンやうどん等の生地を伸ばしたりして使う方の麺棒なのです(笑)

麺棒って、驚くことに100均でも売ってるらしいので、今回はこの麺棒を活用したダイエット方法を紹介しようと思います。

めん棒ダイエットについて

麺棒ダイエット

めん棒ダイエットとは、以前、ハリセンボンの近藤春菜さんがテレビで行ったことにより大流行し、一時期ブームとなったダイエット法であり、また再熱する余地があるので取り上げてみました。

この使い方としては、むくみが気になる箇所にぐりぐりと当て、セルライトを除去していきます。

そもそも、セルライトとは、余分な水分や老廃物によって「脂肪細胞」が肥大してゆき、太ももの裏側など多くは下半身についてしまったものなので、除去することによって足の細さが大分変わりますよね。

麺棒でぐりぐりと押しながらするので痛いと思いますが、めんぼうの圧によってセルライトを除去することができるので、普段運動をあまり行わない、むくみやすくなった方に、おススメなダイエット法と言えます。

めん棒ダイエット方法

まず、マッサージを行う上で、滑りを良くするためにもクリームやオリーブオイルを用意してね。

あ、使う道具は、100均の麺棒はコンパクトサイズで良いと思います。幅広く使えるし、マッサージ後肩叩きなどにも使えますもんね(笑)

その後、足の裏、足首、ふくらはぎ、太ももと言った順に、下から上へと麺棒で肉を流すようにマッサージを行ってください。

下から上へとマッサージを行う理由としては、年齢を重ねると人間の筋肉は下に垂れ下がってしまい、足元にたまりがちになるリンパ液を上へ流してあげると、人間の重力に逆らいむくみを排出することができます。

さらに、着圧タイツを履くと・・?

さらに、私がおススメするむくみを解消する方法としては、綿棒でセルライトやむくみをとった後、着圧タイツを履いて寝ると良いです。

そのまま寝ると、寝ている間に血行が良くなり脚のむくみが解消され、朝スッキリとした足になることができますよ。

さらに着圧タイツを履くと、圧によりむくみの原因となる足の冷えも改善され、余分な水分・老廃物が溜まりにくくなります。

めん棒ダイエットのメリット・デメリット

麺ぼうダイエットを体験されたさまざまなの方から学ぶ「メリット」と「デメリットと」は何があるでしょう?

(私の思った、意見も取りいれちゃってます。)

メリット

・ふくらはぎが軽くなる
・楽で簡単なので、バスタイム後にすぐにできる
・即効性で効くなので、デート日の前日などに役立つ
・ふくらはぎのサイズダウン分かりやすいので、もしかしたら彼氏に気づいてもらえるかも?
・足のサイズ変化が目に見えて分かるので、モチベーションになる

デメリット

・クリームを塗らないと痛いので、わざわざ塗るのがめんどくさい
・麺棒の刺激が強い分、顔に使えない
・力を入れて行うので痛そうであり、馬鹿力で行えばあざになりそう

まぁ八割型私の意見ですが(笑)

このように、麺棒ダイエットは、すぐにサイズダウンの変化が見えるので、気になる人のデート前日に細くしたい!と言う方も、すぐに取り掛かることができますよ。

まとめ

麺棒でのダイエット法は、広範囲でマッサージできるし、手軽に行えるので、20代女子に人気があるのも頷けますね。

しかし肌が弱い方や、ぶつぶつ・剃り後がある場合に行うと、炎症をおこし痛々しい傷が悪化する原因となるのでやめておいて下さいね。

トップへ戻る