【必見!】部分痩せダイエット法【部分痩せノート】

【顔痩せ】空いた時間にガムを噛んでフェイスラインをスッキリに!

日本にチューインガムが初めて輸入されたのは大正5年ですが、時代は進化しました。

今世の中ではミントやフルーツ味だけではなく、「歯磨きのガム」「うめぼしガム」「あずきガム」と珍しく色とりどりのガムがあるそうですね(笑)

管理人もガム好きなので、毎日噛んでますよ。(あずき味はまずそうですが)

そんなガムが「顔痩せ」効果があるってご存知ですよね?けれども、そのメカニズムってご存知ですか?

と言うわけで、今回はガムを噛むことによっての顔痩せメカニズムについて詳しくご説明します。

ガム

ガムを噛むと何故顔痩せできる?

ガムを噛み続けると、「顎痩せ」「頬痩せ」等の小顔効果に繋がると言われています。

ガムを2時間噛んだとして、鏡でガムを「噛む前」と「噛んだ後」を比べると、顎のたるみは消え、変化は一目瞭然ですよ(笑)

何故ガムを噛むと、ほっそりとしたフェイスになることができるのでしょうか?

血液循環の促進

ガムを噛むことで、顔の筋肉を大きく動かしますよね?

すると、顔の血行が良くなり、留まっていたリンパ液が流れやすくなります。

そして有名なお医者さんによると、ガムを噛むと「唾液量」が増えるので、余分・溜まっていた水分が唾液として排出されるらしいです。

朝起きてむくみまくった嫌~な「パンパン顔」もガムを噛むことで、解消することができます。

顎の筋肉を刺激

ガムを噛む咀嚼機能により、顎の脇の筋肉を刺激します。

顎のたるんだ筋肉を刺激することにより、シュッとしたラインに引き締めることができます!

フェイスラインがスッキリして見えると、異性からの印象もだいぶ違うらしいですよ。

ガムを噛むことで空腹が和らぐ?

ガムを咀嚼するように噛むと、満腹中枢神経が刺激され、空腹を紛らわすことができるようです。

余談ですが、ガムを噛むことで脳の血流量が増え、眠気を抑え、集中力が高めるらしいですよ。

確かにプロ野球選手やバスケット選手、サッカー選手などよく噛んでますものね|д゚)

(ソフトバンクでは工藤監督がガム禁止令を出してましたが笑)

このようにガムを噛むと、神経の刺激・脳の活性化に繋がりますので、オフィスでの事務作業時に、空腹感を和らげたい時やどうしても眠い時に使ってみて下さい。

ガムを噛んでも顔痩せできなかった!?

ガムを噛んでも、顔痩せできなく、逆にエラが張ってしまっていた人を見かけます。

果たして何故なのか?原因を探ります!

咀嚼筋が発達しすぎた

ガムを長時間、力強く噛み続けると、顎の筋肉が発達しすぎる恐れがあります。

力強く、負荷をかけすぎると、咬筋が膨張されエラが張る原因となります。

噛むときは2~3時間を目安にあまり力をかけすぎずに噛んで下さいね。(口も疲れると思うので)

左右均等に噛んでいないから?

ガムを噛む際に、片方の奥歯ばかりで噛んでいませんか?

「両端の奥歯で噛む」ことを意識しないと、顎の筋肉の発達が偏ると、左右のバランスが保てなくなりますよ。

片方の顔が引き締まって見えても、不自然ですので気を付けてね。

不規則な生活習慣?

ガムを噛むことだけで顔痩せできなかった「その他の原因」も考えられます。

例えば、仕事が次の日が休みだからと言って、アルコール類のものを飲みすぎてはいないですか?

アルコール類のものは、翌日のむくみに繋がるのでいくら脂肪を落とそうと、プラマイゼロになります。

顔痩せを心がけるならば、顔がむくまないような食事を摂るなど、食事管理の改善も頭に入れておいた方が良いでしょう。

まとめ

このように、ガムを噛むことで顔のむくみがとれたり、フェイスラインを引き締めたりすることができます。

近年では「小顔ローラー」や「小顔マスク」など顔痩せ道具が次々と普及されていますよね。

女性なら美しくなりたい為に、美顔グッズにお金をかけることもあると思います。

しかし、まずは、ガムを噛んでみることから始めてみてはいかがでしょうか?

ガムを噛むことは、お金もかからなく、何かを作業する間にも手軽にできますので、顔の変化を伺いながらやってみるだけやってみても良いかもしれません。

色んな種類のガムを噛むと、味わいながら楽しめるので、ガムが好きな方にとってはおススメな顔痩せ方法かも(^^)/

トップへ戻る