【必見!】部分痩せダイエット法【部分痩せノート】

小顔になりたいなら今すぐやめて!!口呼吸を治す4つの方法

「あー今日も仕事終わったー。やっと寝れる~♪」

おや。今日も仕事でお疲れのようですね。それではおやす・・「”ぐ~ぐ~”」

!?

うるさい、いびきだなぁ・・。もしかしてあなた、口で息しながら寝ちゃってません?

実は、口呼吸は顔が肥大化する原因となるので今すぐ治すべきです!!

436570ad80934654fb817eba88d8920d_s

口呼吸の人の特徴

まず、口呼吸の人ってほとんど共通した特徴を持っているんですよね。

自分が口呼吸ではないか確認していきましょう。3個以上当てはまる人は要注意!

a9049938cf17c8bad11036e638765471_s

069527 アデノイド顔貌である

アデノイド顔貌とは咽頭扁桃が膨大してしまった人のことを言い、なる原因は9割が「口呼吸」と言われます。

有名な芸能人で言うと、お笑い芸人「バナナマン」の日村さんがアデノイド顔貌といえます。

069527 口をぽかんと開けている

069527 歯並びが悪い

069527 いつも舌が見えている

069527 口内炎ができやすい

069527 口を閉じると顎にしわができる

069527 猫背

どうでしたか?

3個以上当てはまった人は、一緒に、改善点を探していきましょう!

口呼吸は何故太るの?

口呼吸が太ると言われる原因は二つあります。

身体が冷えやすくなるので、むくみやすくなる
口周りの筋力不足で衰え、顔が引き締まらなくなる

鼻呼吸だと一旦「呼吸器官」で冷たい空気を吸ったとしても温めてくれるんですが、口呼吸をすると冷たい乾いた空気をそのまま身体に取り込むことになります。

そうなると、口呼吸は身体が冷え血流が流れにくくなるので、顔がむくみ「肥大化」する原因となります。

また、口呼吸をする人って、口を開けてぼーとしてるイメージありませんか?

口を開けたままでは表情筋、舌を押し込む筋力が低下し、だらーんとした顔になり”小顔”とはかけ離れた印象に・・。

このままだと、顔がたるんでデカ顔になりかねません。

意外と口呼吸って、「顔がむくみ肥大化」「顔のたるみに繋がる」とデメリットばかりですよね。

やはり、小顔になるには治さなきゃいけない”大きな改善点”とも言えます!

口呼吸を治す方法

口呼吸をしている方が、いざ鼻呼吸に変えたとしても、上手く息を吸えないですよね?

口呼吸の人は6割方、花粉症や鼻炎などで鼻がつまってる人が多いからです。そんな時は、病院へ行ってお医者さんから薬を貰う事が手っ取り早いですね。

しかし・・。「それでも治らなかった」「鼻づまりが原因じゃなかった」という方は、長年のクセ付けから口呼吸になってる可能性が高いです。

口呼吸のクセ付けが、長年となると治すのが大変と思われますが、諦めないで!一緒に頑張りましょう!

1.夜用テープ

口呼吸で悩んでると一度はやったことがあると思う、寝る前に口にテープを貼る方法。

まぁ、これは単純にテープを貼り、口を閉じるのをクセづけ鼻呼吸にすると言う案です。

最初はテープに慣れず剥したりしまいがちですが、このテープに慣れると口呼吸を治すことができます。

2.舌の位置確認

いきなりですが、口を閉じて見て下さい。

あなたの「舌の定位置」はどこにありますか?

口呼吸の人の特徴は、舌が「前歯の裏側」と「下顎」に位置している場合が多いです。

鼻呼吸にすべく舌を定位置(上顎のへこんだところ)にもってくるように意識しましょう!

3.ヨガ

ヨガはゆっくりとした動作と鼻呼吸が基本となります。

ポーズをとりながら正しい呼吸法を行うことで、鼻呼吸を体で覚えることができます。

ヨガの腹式呼吸を練習すると、鼻呼吸で呼吸するのが楽になりますよ。

4.あいうべ体操

あいうべ体操とはとあるクリニック院長の方が、口呼吸を治す為に提案した体操です。

方法は簡単。あーいーうーべーと言うだけ。

べーの口の時は舌を思い切り出すことがポイントです。

こうすることで口周りの筋力が鍛えられ、自然と舌を正しい位置に引き上げてくれます。

小顔効果絶大!あいうべ体操をやると良いコトづくし!?

まとめ

小顔になりたいなら今すぐやめて!!口呼吸を治す4つの方法

『口呼吸から鼻呼吸へと治す方法は「夜用テープ」「舌の位置改善」「ヨガ」「あいうべ体操」が最適です。』

あなたも口呼吸を治す4つの方法を試し、よりよい小顔lifeを手に入れよう!

トップへ戻る