【必見!】部分痩せダイエット法【部分痩せノート】

夏がやってきた!今こそ水中ウォーキングのダイエット効果あるのか知りたい!

季節は夏。セミがミンミンとうるさいです。
Twitterを開けば、TLが海やプールに行ってる写真だらけに埋まってる・・(;゚Д゚)なんてことは、夏あるあるですよね。

しかし遊び目的でプールや海に行く方だけではなく、水中でウォーキングをし「ダイエット法」として活用している方も多く見かけます。

今回は、効率よくダイエットする為にも水中ダイエットの効果を探り、真似ちゃいましょう!

水中ウォーキングのダイエット効果

9237c44e7693aed16b44bcf6ea09bcc5_s

お腹痩せ効果

水中で、ウォーキングをすると「水の抵抗性」から踏ん張って歩きますよね?
そうして歩けば歩くほどお腹に力を入れてないですか?
水の抵抗に耐えながら歩くことで、腹筋を使い自然と「インナーマッスル」を鍛えることができます。

基礎代謝アップ効果

プールや海の温度は低いので基礎代謝は低下すると思われがちですが、全くもって逆です。
人間とは自分の体温が奪われないようにする為に、自ら熱を生み出そうと脂肪を燃焼しだします。
そうすることで、エネルギーを代謝する働きが活発になるのです。(人間の構造はすごいですよね。)

むくみが解消効果

水の水圧がかかることで脂肪を揉みほぐす「マッサージ」として働き血液が促進されます。
血流が促進されると、不要な老廃物や水分が溜まりにくくなるので、足やお腹のむくみを解消することができます。

水中ウォーキングのカロリー消費量

水中ウォーキングは「水の抵抗性」で負荷をあたえ全身を動かすので、他の有酸素運動や通常のウォーキングよりも、カロリーの消費量が大幅にアップします。

そうですね。。例えば体重80キロの男性の方が「水中ダイエット」を行うとどうなるか計算してみますね。消費カロリーの計算は以下のサイトを利用しました。

消費カロリー(Kcal) = メッツ * 体重Kg * 運動時間 * 1.05
メッツ値は運動によるエネルギー消費量が、安静時の何倍にあたるかを示す値です。
メッツ値は厚生労働省の「健康づくりのための身体活動基準2013」の値を使用しています。

出典:http://keisan.casio.jp/exec/system/1161228742

成人越えである日本人の歩く速度は、平均分速80mで3.5メッツと言われます。
そこで80キロ男性の方が60分間のウォーキングをすると、メッツ×体重×運動時間×1.05なので294kcalとなりました。

やはり通常のウォーキングで一時間行ったとしても、なんだか消費量が少ないような気がします。

それに比べると水中ウォーキングでは水圧により運動強度が増すので、4.5メッツとなり消費カロリーが378キロカロリーになります。二倍とも言えないけど、通常のウォーキングよりも84キロカロリーものアップとはすごいものです。

300キロカロリーの食べ物で置き換えてみると、以下のようなものがあります。

フィレオフィッシュ 359kcal

チーズ

カルビー ポテトチップス うすしお味 60g 336kcal

9632198_3L1

アサヒ スーパードライ 缶ビール2杯半 367kcal

AJ5sQk

水中ウォーキングを一時間行うだけで、「ハンバーガー」や「ポテトチップス」といった高カロリーな食べ物が消費できるのです。

トップへ戻る