【必見!】部分痩せダイエット法【部分痩せノート】

最強の組み合わせ!?ドローインダイエットとサプリで痩せる!

ラクで簡単に痩せられる!ドローイン法とは

皆さんは「ドローインダイエット」ってご存知ですか?

もともとドローインとはインナーマッスルの強化の為に行う体幹トレーニングであり、

ドローインを行うと、体感が安定し腹痛を和らげてくれることから、医療現場でリハビリとして取り入れられていました。

そこで、インナーマッスルの強化はお腹の引き締めに繋がるので、「ドローイン」をダイエットとして行う人が増え、どんどん知名度は上がっていきましたよね。

しかし実際のところ、本当にダイエットとして効果としてどうなのでしょうか?

ドローインダイエットの方法と効果

まずドローインダイエットのやり方をご紹介します。

このように、大きく息を吸い込んでお腹を膨らませて、息を吐く時にお腹をへこませます。

その時に鼻で息を吸い、口でゆっくりと吐くことが大事です。

お尻に力を入れると息を吐きやすいですよ。

ここまで見ると腹式呼吸とは似てるように思いますが、実はドローインとは腹式呼吸の発展版のようなものでもあります。

(※腹式呼吸とは胸を使わずにお腹で呼吸を行うこと。)

お腹をへこましながら息を吐いた後にお腹をへこませたまま30秒間キープする事がドローインダイエットです。

ドローインを行うと代謝があがる!?

このよにドローインダイエット行うとインナーマッスルを鍛えられ代謝量がアップします

なぜ代謝が上がるのかと言うと、お腹をひっこめたりすることで腹圧がかかりインナーマッスルの一部分である腹横筋(ふくおうきん)が鍛えられます。

腹横筋が鍛えられると、自然とお腹周りの筋肉量も増え代謝量が上がるのです。

代謝が上がっただけでは、なかなか痩せてくれない

ドローインは特にお腹のインナーマッスルを鍛えるにはとても良い方法なのですが、

それだけでは簡単に痩せてくれません(汗)

というのも、このドローイン、消費カロリーがやはりあまり大きくないのです。

脂肪を消費するためには、カロリー自体を消費する必要があります。

よくある説明で「インナーマッスルを鍛えると代謝量が上がり、その分痩せる」といいます。

確かにドローインで筋肉の量が増えると、代謝量があがり、平熱も少し高くなります。

しかしそれはあくまでも1℃にも満たない世界の話。

ドローインでインナーマッスルをどれだけ鍛えたところで、

消費カロリーがそこまで劇的に変化するわけではないのです。

サプリメントで脂肪を燃焼させる

ドローインは意味ないの? じゃあ痩せるためにはどうすればいいの?

ドローインに意味がないわけではないのです。ただ、普通のトレーニングでダイエットするよりもずっと痩せづらく、体重は落ちづらいもの。

そんなときどうすればいいのか。

オススメは、サプリメントを使ってドローインの効果を増幅させることです。

サプリメントの効果は、「代謝を促進させてダイエットさせる」こと。

これってドローインと少し似てますよね。

ダイエット系のサプリメントは、運動前に採ると特にその効果を発揮します。

ドローインの前にサプリメントを飲むことで、ドローインの効果をグンとアップさせることができますよ!

トップへ戻る