【必見!】部分痩せダイエット法【部分痩せノート】

30代からはダンスで痩せる?ダンササイズDVDで部分痩せ

ここ数年、本屋さんやコンビニに行くと棚にエクササイズDVDが並んでいるのをよく見かけるようになりました。

ダンスで体を動かすのは体力がいるので、ある程度年を取ると誰もやらなくなるように思えます。

しかし実は、この手のダンスダイエットDVDの主な購買層は30代以上なんです。

TRFダンササイズは30代女性が沢山使っている

たとえばTRFのダンササイズDVDの楽天レビューを見てみると、圧倒的多数を占めるのが30~40代の女性。

なぜならその世代がTRFブーム直撃世代で、結婚出産を経て体型が変化しているからです。

「TRFにハマってた頃はまだ痩せてたな~」と、若いころをついつい思い出してしまう方は多かったのではないでしょうか。

実はそうやって「痩せていた頃の自分」をイメージできるのもダイエット成功の秘訣です。

ただなんとなくストレッチやウォーキングを続けるより、明確な目標があるほうがモチベーションはぐっと高まります。

実際、ダンスDVDで痩せられるの?

まず、TRFのダンササイズDVDはメンバーが実際に引き締まった体で踊っている所に説得力があります。

ただの振り付けではなく、ボディラインの維持のために今までやってきたトレーニングを取り入れた動きをダンスにとりいれているようです。

1回15分で消費できるカロリーは225kcalほどで、これは体重50kgの人がランニングで4.5km走ったのとほぼ同じのカロリーが消費できます。

毎日225kcalずつ消費していけば体脂肪が1か月で0.9kgは落とせる計算になるので、ダイエット効果はあると思って良いでしょう。

このPV動画によると1か月続けてウエストを22.9cm細くした例もあるようですから、激しく動くぶん脂肪が減るのにも期待して良いと思います。

有酸素運動とインナーマッスルの強化が両立できますし、1曲踊り終わって汗が沢山出た時の爽快感もかなりのものでしょう。

ただ、良くも悪くもプロのダンサーの動きを基本にしたものなので、慣れないうちはかなり難しいです。

運動が苦手な方だと画面の動きについていくだけでも精一杯ですし、慣れないうちは1曲目の1コーラスだけで相当な体力を使います。

ダンサーと対面になるため、画面と左右逆に動くことを意識しすぎて頭がこんがらがるかもしれません。

一方、キツくても続けられるという人は元の曲が好きだったり、リズム感がなくても体を動かすのが好きで少しずつ覚えていったようです。

ダンスの内容は変わらないので、徐々に体を慣らしてマスターしていくうちに自然とカロリーが消費できるでしょう。

もっと簡単?親子で楽しく痩せられる

最近ではTRFだけでなく、ディズニーや妖怪ウォッチのダンササイズDVDも発売されています。

これもやはり30前後、小さいお子さんをお持ちのママ世代に買われている様子。

「ミッキーマウスマーチ」や「ゲラゲラポーのうた」、アナ雪で大ヒットした「Let It Go」など、親子で知っている曲で踊れるのが魅力です。

子どもとのコミュニケーションと自分のダイエットが両立出来て一石二鳥、ということですね。

やっぱり自分だけ踊ってて、それを子どもに見られると恥ずかしいですしね(;^_^A)

子どもでも出来るってことは難易度は抑えられている・・・と思いきや、実は結構本格的。

「ミッキーマウスマーチ」はパラパラの動きで上半身を思いっきり動かしますし、アナ雪のほうはウエストを引き締めるのにぴったりです。

これで腰の細さもありのままに…したいところですが、これもTRFがダンスを監修しているので動きの激しさは健在。

慣れないうちはやはり付いていくだけで精いっぱいだと思います。

一方、妖怪ウォッチのダンササイズはTRFやディズニーと比べるとまだゆっくりした動きなので、入門用にピッタリです。

ただ、本格的にダイエットするとなるとやはりもう少し激しい動きの方が効果はありそうです。

まとめ

DVDを見ながらのダンスエクササイズ(ダンササイズ)は実際に体を動かすぶん、効果がきちんと期待できます。

ただ、どのダンスでも良いというわけではありません。

上半身を激しく動かして二の腕痩せをするもの、腰をくねらせてウエストを引き締めるものなど振り付けによって効果は違います。

部分痩せ目的でダンスをするなら、細くしたい部位に合った、毎日続けられそうなものを選ぶようにしましょう。

運動は続けないと効果が出ないので、自分には難しいと思ったら無難にストレッチやウォーキングをしたほうが確実です。

好きな曲でもDVDを買う前にまずyoutubeの動画でどんな動きをするのかチェックするのが賢明だと思います。

しかし、毎日踊れるようになればとても効率的に、しかも楽しく痩せられるので、ダイエット期間特有のストレスも軽減できるでしょう。

ダンササイズは簡単なようで向き不向きの差が激しいダイエットといった印象ですね。

トップへ戻る